目次

  • 加齢臭のセルフチェック
  • 年齢と加齢臭のカンケイ
  • 加齢臭の原因になる化学成分とは
  • 内側が大事!加齢臭対策トラの巻
  • 加齢臭対策サプリをランキング
  • 【コラム】女性に知っていてほしいこと

About Us

夫婦
管理人のエージです。
このサイトは、妻(カオリ)から容赦ない
指摘・指導を受け、加齢臭対策を
がんばった私の備忘録としてにまとめた
ものです。同じ悩みを抱える人に、少し
でも参考にしてもらえたら嬉しいです
(※個人で調べたことばかりですので、
誤りもあるかもしれません。
ご容赦ください)。
加齢臭対策のすべてがわかるサイトHOME » 【コラム】加齢臭について女性に理解してほしいこと » 加齢臭と間違いやすい臭いの存在

加齢臭と間違いやすい臭いの存在

気をつけたい汗臭・ミドル脂臭・疲労臭など女性の加齢臭と間違いがちな臭いを紹介エージ「女性でもたまに体臭が強いヒトがいるよね」

カオリ「加齢臭でもワキガでもなく臭うことがあるみたい」

エージ「化粧品と混じったりすると何の臭いかわかりにくいし」

カオリ「臭いにも種類があるみたい。汗臭とか、ミドル脂臭とか…。その種類にあわせて対策しないと効果がないんだって!」

女性も注意したい加齢臭以外のミドル脂臭や疲労臭など

周囲に不快と感じさせる臭いは何も加齢臭に限ったわけではありません。女性は男性ほど臭いが強くはないものの、現代の食生活やストレスなどによる影響から、身体が臭いを発しやすくなっているのも事実。そこで、加齢臭と間違いやすい臭いとその概要を以下に紹介しておきます。

<加齢臭と間違いやすいその他の臭い>

  • 汗臭(あせしゅう)
    本来、汗自体は無臭ですが発汗した後に放っておくと細菌が繁殖することで異臭となります。また、汗は汗腺から分泌しますが加齢臭が分泌するのは皮脂腺。従って汗臭と加齢臭は別物です。
  • ミドル脂臭
    加齢臭がチーズの臭いや古本の臭いに例えられるようにカビっぽい臭いなのに対して、ミドル脂臭は脂っぽい臭いがします。これは20代後半から30代に見られる傾向で、後頭部や首の後ろから発します。加齢臭より臭いが拡散しやすいのも悩ましい特徴です。
  • 疲労臭
    肝機能の低下や強いストレスを受けることで発するのが疲労臭。汗と一緒にアンモニアが分泌されるのが原因で、酸っぱい臭いがします。女性の場合は無理なダイエットや過度の飲酒などが影響します。

このように臭いの種類は複数あり、場合によっては複合的な体臭となってより不快度を増してしまうこともあります。それぞれの原因を理解した上で対策しないと、かえって臭いを悪化させることもあるので注意が必要です。

汗臭(あせしゅう)

違いを理解して汗臭と加齢臭両方に対策するための方法を紹介エージ「汗臭いのと加齢臭って臭いが違うよね」

カオリ「汗に加齢臭がプラスされるんじゃない」

エージ「歳をとると、汗自体が臭くなるわけでもないのかな」

カオリ「汗自体はもともと無臭らしいよ!汗に皮脂とか老廃物とかが混ざることで、臭くなっちゃうんだって。」

エージ「汗の臭いも加齢臭も、いっぺんに対策できるものがあれば良いんだけど…。」

本来無臭の汗が臭う理由と加齢臭との関係

汗そのものには臭いがなくても、それが酸化したり雑菌が繁殖することで臭いを発するようになります。これが汗の臭いとなるわけです。臭いには個人差がありますし、年齢などによっても変わってきます。例えば、普段からあまり汗をかかないヒトの場合、汗腺に老廃物が溜まって汗が濃くなる傾向があり、これによって臭いが強くなるわけです。また、頭皮は汗腺だけでなく皮脂腺も多いので、汗と皮脂が混ざって紫外線にさらされることで不快な臭いになってしまいます。

一方、加齢臭は皮脂腺から分泌される皮脂の酸化によってノネナールという成分が発生し、それが臭いの元になります。この酸化は歳をとることで促進されるため、若い時と中高年になってからでは汗をかいた後の臭いが違ってくるというわけです。

汗をケアすることで加齢臭発散の対策にもなる

汗による臭いの拡散を抑えるには汗をこまめに拭くこと。その際に殺菌作用のあるデオドラントシートを使えば菌の繁殖を抑えられるので、臭い成分を減らす効果も期待できます。

また、頭部のケアとしては髪をマスキングするヘアコロンもオススメ。頭皮で発生した臭いは髪についてしまうので、外出時は手入れが難しいのですが、髪についた臭いをカットするコロンなら出先でも手軽に利用できます。

もちろん毎日の入浴時のスキンケアも欠かせません。殺菌作用のある薬用ソープなら臭いや菌を洗い流せます。また、寝る前に湯船に浸かることを習慣づけると血行がよくなって乳酸を減らすことにもなります。乳酸が減れば汗のアンモニア成分も減るので、結果的に臭い対策になると思います。

ミドル脂臭

混同しやすいおやじ臭と加齢臭、その違いと対策するための方法を紹介エージ「おやじ臭っていうと、脂ぎったイメージだよね」

カオリ「それが“ミドル脂臭”って言われてるやつだね。」

エージ「加齢臭はもっとおじいさんっぽい感じかな?」

カオリ「うん。でも、加齢臭もミドル脂臭も、生活習慣の見直しやサプリとかで、改善できるみたいだよ。」

中年のおやじ臭と高年の加齢臭とは別物

おやじ臭と加齢臭とは別物ですが、一般には同じものと思っているヒトもけっこういるでしょう。言葉のイメージとしては“おじさんの臭い”なので混同しがちですが、原因や臭い成分も異なります。

おやじ臭はミドル脂臭とも呼ばれ、その臭い成分はジアセチル脂っぽい臭いが特徴で、30~40代の男性に多く、後頭部や首の後ろから臭う傾向があります。

一方、加齢臭の臭い成分はノネナール。こちらはブルーチーズや古本などの臭いに例えられ、50代から本格化すると言われています。特に臭いの強い部位は胸や背中です。

どちらも体質や生活習慣などに影響を受ける部分もありますが、臭いとしては違う成分であり、強く発する年代も別。例えるなら中年の脂ぎった臭いがミドル脂臭で、年寄り臭いのが加齢臭といえるでしょう。

加齢臭になる前に生活習慣を見直しておやじ臭対策する

おやじ臭=ミドル脂臭が出るような体調だとやがて加齢臭も加わってかなり強烈な臭いを発することにもなりかねません。対策としては日常的なスキンケアは当然ながら、生活習慣の見直しが欠かせません。

脂っこい食事や肉類がメインの食事は止めて魚や野菜を積極的に摂ること。外食が多くて栄養バランスが偏りがちなら抗酸化作用のあるサプリメントで補うのもいいでしょう。喫煙や過度な飲酒も体臭を悪化させる要因。健康的な生活を心掛けて、軽い運動を習慣づければ発汗や皮脂の分泌にも好影響が出てくると思います。

疲労臭

不健康な生活が影響する加齢臭と疲労臭の関係や対策するための方法を紹介エージ「疲れが溜まると体臭がひどくなることあるよね」

カオリ「疲労臭ね。日常的な加齢臭とも臭いが違うかも」

エージ「そうそう。生活習慣とかストレスから、肝臓が弱ってしまうことも原因みたい。」

カオリ「やっぱり飲み過ぎとか食べ過ぎとか、不摂生は臭いのもとになるんだね。」

不摂生は加齢臭を悪化させストレスや肝機能低下が疲労臭になる

加齢臭は身体の老化とも関係があり、それは生活習慣にも少なからず影響を受けています。主な点は過度な脂質と酸化。脂分の多い食事ばかりを摂っていて、喫煙や過度な飲酒などで体内の酸化が進行すると加齢臭が強くなるわけです。

一方、疲労臭とはストレスによる免疫力の低下や肝機能の低下、高血圧や高脂血症といった生活習慣病が原因とされる臭い。アンモニアを分解する機能が低下することで、汗にアンモニア臭が混じるようになります。

このように加齢臭と疲労臭は臭いの元は別でも生活習慣に起因する部分ではかなり共通性があります。長年にわたって不摂生を続けていると、加齢臭に加えて疲労臭が発生して、より体臭をキツくするわけです。

生活習慣の見直しが疲労臭&加齢臭対策になる

メタボといわれる生活習慣の問題は多くが内蔵機能を低下させます。それが様々な成人病の原因にもなるわけです。加齢臭は病気ではないものの、疲労臭は高血圧や高脂血症といった病気に起因することもあります。食生活や喫煙、飲酒、そして睡眠不足やストレスといった日常的なマイナス要因を改善していかないと、体臭だけではなく深刻な病気にもなりかねないリスクがあるというわけです。

病気になる前なら疲労臭の改善にはいくつか方法があります。十分な睡眠をとって疲労回復する、食事やサプリメントで肝機能を高めるアルコールを節制するなど。特に肝機能の衰えは自覚しにくいので臭い対策だけでなく健康診断などの数値も含めて日頃から注意しておくといいでしょう。

内側がしっかり!加齢臭対策サプリBEST3

Ranking01nio-one(におわん)

nio-one
定期価格:2,712円
配合成分:渋柿抽出物/
プロポリス/植物発酵
エキス109種/紅麹

おすすめ度星5つ

詳細はこちら

Ranking02ボディフレッシュミント

ボディフレッシュミント
定期価格:3,515円
配合成分:クロロ
フィル/パンシル/白桃
花末/決明子末

おすすめ度星4つ

詳細はこちら

Ranking01柿渋エチケット

柿渋エチケット
定期価格:2,306円
配合成分:柿渋エキス
300mg末(トレハロー
ス、柿抽出物)

おすすめ度星4つ

詳細はこちら

pagetop