目次

  • 加齢臭のセルフチェック
  • 年齢と加齢臭のカンケイ
  • 加齢臭の原因になる化学成分とは
  • 内側が大事!加齢臭対策トラの巻
  • 加齢臭対策サプリをランキング
  • 【コラム】女性に知っていてほしいこと

About Us

夫婦
管理人のエージです。
このサイトは、妻(カオリ)から容赦ない
指摘・指導を受け、加齢臭対策を
がんばった私の備忘録としてにまとめた
ものです。同じ悩みを抱える人に、少し
でも参考にしてもらえたら嬉しいです
(※個人で調べたことばかりですので、
誤りもあるかもしれません。
ご容赦ください)。
加齢臭対策のすべてがわかるサイトHOME » 加齢臭対策トラの巻~内側から根本的に~ » 飲酒を控える

飲酒を控える

過度な飲酒は肝臓に悪影響を与え、アルコールによる発汗作用も相まって加齢臭を助長する点と防止策などを紹介エージ「酒の飲み過ぎも、加齢臭の原因になるって知ってた?」

カオリ「二日酔いの時って、口臭だけじゃなくて全身から酒臭さが発散してるしね」

エージ「でもアルコール一切禁止するのはキツいなぁ」

カオリ「赤ワインとかウイスキーに含まれてるポリフェノールは、加齢臭対策にも良いみたい。」

アルコールが及ぼす過度な飲酒と加齢臭の関係

過度な飲酒が身体によくないのは誰でもわかると思いますが、加齢臭への悪影響としては以下の3点が挙げられます。

アルコールは発汗作用を促進する

酒を飲むと顔が赤くなるのは血管が拡張するから。

また、アルコールはカロリーも高いので、体内で酸化すると熱を発することもあり、発汗量が増えるのです。この場合の汗は複数の臭い成分を含んでいるため、単純に暑くてかく汗よりも臭いが強くなる傾向があります。

アセトアルデヒドが体臭をキツくする

アルコールは肝臓で分解されるのですが、飲み過ぎた場合はアセトアルデヒドという物質のまま全身の血管に流れていきます。

この物質は刺激臭が強く、二日酔いのヒトが臭いといわれる要因で、これが加齢臭と混ざるとかなり不快な体臭になってしまいます。

過度な飲酒は活性酸素も増やしてしまう

アルコールを肝臓で分解する際、量が多すぎるとアセトアルデヒドとともに活性酸素を発生させてしまいます。それによって体内の酸化が進み加齢臭の要因となるのです。

飲酒は少量にしてポリフェノールが豊富な酒類を選ぶ

飲酒も少量ならストレス発散になり活性酸素を減らすことも期待できます。禁酒すべきとはいいませんが、少量に抑えられるなら対策の余地も十分あります。

接待など仕事でどうしても飲酒の機会がある場合、量を抑えると同時にポリフェノールが豊富な赤ワイン、ウイスキー、ビールなどを飲むようにすると、多少なりとも抗酸化作用が期待できます。

つまみは当然、揚げ物や肉類など脂質が多いモノは避けて、野菜や青魚などヘルシーなメニューを選ぶこと。

また、飲酒時の対策としては発汗時の臭いと体内の酸化を抑える効果が期待できる専用サプリメントもあるので、こうした食品を日常的に摂っておけば、適度な飲酒も楽しめると思います。

内側がしっかり!加齢臭対策サプリBEST3

Ranking01nio-one(におわん)

nio-one
定期価格:2,712円
配合成分:渋柿抽出物/
プロポリス/植物発酵
エキス109種/紅麹

おすすめ度星5つ

詳細はこちら

Ranking02ボディフレッシュミント

ボディフレッシュミント
定期価格:3,515円
配合成分:クロロ
フィル/パンシル/白桃
花末/決明子末

おすすめ度星4つ

詳細はこちら

Ranking01柿渋エチケット

柿渋エチケット
定期価格:2,306円
配合成分:柿渋エキス
300mg末(トレハロー
ス、柿抽出物)

おすすめ度星4つ

詳細はこちら

pagetop